暮らし

【2022年】心の底から買ってよかったと思うもの・サービス15選

いろんなものを購入して、成功したり失敗したりした2022年。

心の底から買ってよかったなと思うもの・サービス15選を紹介していきます!

壊れるまでは使い続ける自信があるものばかりなので、ぜひ最後までご覧ください。

ガジェット類

まずは、買ってよかった便利な電子機器を3つ紹介していきます!

  • iPad (第9世代)
  • Apple Pencil
  • ワイヤレストラックボウルマウス

iPad(第9世代) 

「仕事でもプライベートでも使えるタブレットが欲しい」ということで購入したiPad(第9世代)。

いろいろな種類がある中で、値段・サイズ・スペックを比較してiPad(第9世代)を購入しました。

あやき
あやき

実際にApple Storeへ行き触ったり店員さんに相談したりしてから決めました!

iPadの第9世代は256GBでも7万円ちょっととコスパがよく、Apple Pencilやケースを買っても10万円に納められます。

何より、動画編集のような重たい作業はしないので、iPad第9世代のスペックで十分でした。

きょーへい
きょーへい

今は、動画を見たり、本や雑誌を読んだり、ホワイトボードアプリでメモをしたり、プライベートがかなり充実しました!

Apple Pencil

iPadで文字や絵を書くなら欠かせないApple Pencil。

さまざまなメーカーが発売しており、Apple Pencilよりも安い商品が多くあります。しかし、結局Apple Pencilに変えたという人の話をよく聞いたので、最初からApple純正の商品を買いました

Apple Storeの店員さんも「ケースやキーボードは他メーカーさんの安いものでもいいけど、ペンはApple Pencilがおすすめですよ」と言っていましたよ!

あやき
あやき

書き心地や使いやすさなど、Apple Pencilで不満に感じることはありません!迷ったらApple Pencilを選べば間違いなし!

ワイヤレストラックボウルマウス

ノートパソコンを使って仕事する際のアイテムとして購入した「トラックボウルマウス」。

Amazonのトラックボウル部門でベストセラー1位を獲得している、ロジクールの「ERGO M575Sワイヤレス トラックボール」を購入しました。

トラックボウルマウスのいいところは、腕や肩が疲れにくところです。

親指を置く部分にボウルがついており、そのボウルをコロコロ転がすことでカーソルを操作できます。マウスそのものを動かす必要がなく、腱鞘炎対策に最適。

また、マウスを動かす必要がないため、狭い場所でもストレスなくカーソルを動かせます。

きょーへい
きょーへい

最初は操作が難しいと感じましたが、慣れればこれほど快適なマウスはないなと思います!

僕は、ノートパソコンをスタンドに乗せて、マウスとキーボードをBluetoothでつなげて使っています。

価格が6,500円ほどと安くはないですが、毎日のようにマウスを利用している方は、腕への負担を減らすためにも購入を検討してみてください!

暮らしのアイテム

続いては、日々の暮らしの中で、2022年に買ってよかったアイテムを紹介していきます。

  • ハグモッチ
  • ラグ
  • もっと横楽寝枕
  • もこもこルームウェア
  • mod’s hairの2WAYアイロン
  • TIMEMORE C2MAX(コーヒーミル)
  • スリコの軽量カップ
  • 屋久島スプレー

ハグモッチ

ハグモッチは大きな抱き枕です。寝るときには使っていないのですが、リビングでゴロゴロするときに愛用しています。

我が家はソファを置くほど広くないので、リビングの快適度を上げるためにどうするか悩んでいました。

そんなときに見つけたのがハグモッチです。

あやき
あやき

このあと紹介するラグの上でゴロゴロするのが好きなので「ハグモッチがあればより快適になる」と思い買ってみたら大正解!

仰向け・うつ伏せ・横向きと、どんな体勢でもリラックスできます。

値段が8,000円ほどとコスパもいいので、かなりおすすめですよ!

ラグ

寒い寒い冬を乗り越えるために、ふわふわなラグが欲しいと思って探していたところ、楽天市場で見つけました。

毛並みの触り心地が気持ちいいのはもちろん、クッション性もあるのが魅力。ボールペンが埋まりそうになるくらい毛並みが長いです。

家具屋さんでもラグを探したのですが、これ以上に気持ちいものはありませんでした。

あやき
あやき

先ほど紹介したハグモッチを使ってラグの上でゴロゴロするのが最高です!

値段も手頃なので、ラグを新調しようとしている方はぜひ!

もっと横楽寝枕

人生で初めて、吟味して枕を購入しました。

選んだのは、西川産業の「もっと横楽寝(低め)」です。ビックカメラの枕コーナーで、10種類ほど試して決めました。

枕は自分に合うものを選ぶことが大切なので「この枕なら皆に合うよ!」とは言えませんが、低めの枕が欲しい&横向きで寝ることも多い人におすすめです。高さ調整もできるので、幅広い人に合うと思います。

きょーへい
きょーへい

真ん中が低く、両端が少し高いので、仰向けのときは低い枕として、横向きのときは高めの枕として使えます。

ちなみに、僕は札幌駅近くにあるビックカメラで購入しました。高さの目安を測ったり、実際に寝心地を試したりできるので、札幌近郊にお住まいの方は行ってみてくださいね!

もこもこルームウェア

部屋にいるときにパジャマの上から羽織るルームウェアです。

暖かいのに軽くて、長時間羽織っていても負担にならないのがうれしいポイント。

袖口のゴムがきつめなので、腕まくりしても落ちてきません。

あやき
あやき

お皿洗いや洗顔など、水を使うときにも着たままで大丈夫です!

調べてみたところAmazonには売っていないので、気になる方は楽天市場でチェックしてみてくださいね。

mod’s hairの2WAYアイロン

ストレートとカールの両方に対応しているヘアアイロン。いろんな種類が発売されている中で「mod’s hairなら間違いないはず」と思い購入しました。

これまで使っていたアイロンよりも立ち上がりが速いのが特徴。電源を入れてから30分後には自動でオフになるので、火事とかの心配が不要です。

あやき
あやき

初心者でも使いやすい32mmなので、慣れていない人でも好きなようにストレートやカールを楽しめますよ!

海外でも使えるし、ポーチ付きなので持ち運びや収納にも困りません。軽くてコンパクトなので、旅行のときに持って行くか悩まずに済みそうです!

TIMEMORE C2MAX(コーヒーミル)

豆からコーヒーを淹れるときに欠かせないコーヒーミル。1年くらい悩んで購入したのが「TIMEMORE C2MAX」です。

使ってみて感じた良いところのは、挽くときの軽さです。

きょーへい
きょーへい

これまでにいろんな手動ミルを使ってきたのですが、ダントツで挽き心地が軽く、あっという間に挽き終わります。

多分、もっと値段が高いコーヒーミルなら、同じかそれ以上に軽い挽き心地なんだと思いますが、1万円以内で買えてこのクオリティなら申し分ありません。

また、コーヒー豆を一度に30gまで挽けるので、大量のコーヒーを一気に淹れたい人にもぴったりですよ。

スリーコインズのガラス製計量カップ

今まで使っていた100円ショップの計量カップが割れてしまい、新しいのを探して見つけたのがスリーコインズのガラス製計量カップです。

以前は耐熱のプラスチック製だったのですが、使ううちにヒビが入ってしまっていました。いくら耐熱とないえ、プラスチックだとひび割れしてしまう可能性があるようです。

スリーコインズの計量カップはガラス製なので、強い衝撃を与えなければひび割れの心配はなし。また、電子レンジも使用可能なので、コーヒーやココアを飲みたいときに豆乳を温めるのによく使っています。

きょーへい
きょーへい

コーヒーを淹れるときにも使えてかなり便利です!

330円でこのクオリティの商品を変えるなんて、スリーコインズに感謝です。

スリーコインズはオンラインショップもありますが、5,000円以上購入しないと送料がかかってしまうので、実際に店舗に行って買うのがおすすめですよ。

屋久島スプレー

屋久島旅行のお土産で買ったアロマスプレー。

あやき
あやき

いろんな種類のお土産を買った中で、特にお気に入りの一点です。

名前は「眠れる森のおまじない」。

爽やか&ホッとする香りで、寝る前やリフレッシュしたいときにぴったり。屋久島の天然水や屋久島の杉の精油などが使われており、なんだか屋久島の森の中を思い出すような気が…。

ふるさと納税でも入手できるので、ぜひチェックしてみてください!

>>ふるさと納税で「眠れる森のおまじない」を見てみる

アパレル

買ってよかった&この先10年は着るぞと意気込んでいる洋服を2点紹介します。

  • SnowPeakのデニム
  • TNOCのフリース

SnowPeakのデニム

僕の人生で最も高額なデニム。SnowPeakの「リサイクルコットン100%デニムパンツ」です。

SnowPeakでは、使われなくなったコットン製品を自社で回収し、そのコットンを再利用して製品を作る「UP CYCLE COTTON PROJECT」を実施しています。

きょーへい
きょーへい

使えるものを長く使おうという考え方がステキですよね!

デニムの作りは「さすがアウトドアブランド」と思えるほどしっかりしており、最初に履いたときには動きにくさを感じるほど。何度が履いていると馴染んできて、自分の体の形にフィットしてきました。

また、個人的にうれしかったのが、後ろポケットの下部が補強されていること

白い布が補強部分

スマホを後ろポケットに入れることが多いので、これまで何本ものパンツのポケットが破れていました。SnowPeakのリサイクルコットン100%デニムパンツなら、補強されているのでスマホを入れても破れなそうです。

値段は19,800円と手が出しにくいですが、長く履けることを考えれば、数年ごとに新しいものを買うよりもいいのかなと思っています。

>>SnowPeakの公式サイトで詳細を見てみる

TNOCのフリース

アウターがダウンジャケットしか持っていないから、もう一着欲しいなと思っていたときに出会ったTNOC hokkaidoのフリース。

「売上の一部を北海道の自然を守る活動に寄付している」というのをインターネットで知り気になっていたところ、札幌駅に行ったときにたまたまポップアップショップが開かれていて、そこで購入しました。

このフリースいいところは、軽くて暖かいところ

きょーへい
きょーへい

着た瞬間に「かるっ!」と驚きました!

もちろん、軽いだけでなく暖かさもばっちり。冬の北海道でも着用して「こんなに軽くて薄いのに暖かいな」と実感しています。

TNOC hokkaidoは全国的に有名なブランドではないので、人とは違うブランドの洋服を着たいという人にもおすすめですよ!

インターネットで購入する場合は、楽天市場の公式ショップTNOC hokkaidoの公式オンラインストアで販売しています。

サブスク

最後に、ものではないですが、新たに始めて満足しているサブスクを2つ紹介します。

  • スチームクリームのサブスク「SKINPLE」
  • Disney+

スチームクリームのサブスク「SKINPLE」

季節ごとのおすすめ商品を2ヶ月に1回送ってくれる「SKINPLE」。

もともともスチームクリームをご褒美感覚で使っていて、SKINPLEならお得にスチームクリームが使えそうだと思い始めてみました。

実際に届いた商品を見てみると、とにかくお得なので驚き!SKINPLEを始めてから、肌ケアの商品を買わずに済んでいます

あやき
あやき

「ちょうど欲しかったんだよね」というアイテムが届くので、2ヶ月に1回の楽しみになっています!

スチームクリームは「天然由来の成分を使っている」「環境へ配慮して製品を作っている」など、考え方にも共感できるので、これからも応援の気持ちを持ちながら使い続けようと思っています!

>>SKIMPLEを見てみる

Disney+

「Disney+」は、ディズニーが提供している月額制の動画見放題サービスです。

月額料金は990円。ディズニー作品だけでなく、ピクサー・マーベル・スターウォーズ・ナショナルジオグラフィックの作品が視聴できます。

魅力は他の動画見放題サービスでは観れない作品が多いこと。ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズ関連の作品を見たい方は、Disney+一択です。

また、『SPY×FAMILY』や『進撃の巨人』といったアニメも豊富。20分以内の短編作品も多いので、まとまった時間がなくても楽しめます。

僕らは、Disney+でアベンジャーズの全作品を視聴している途中です!

スマホやタブレットのアプリでダウンロードすれば、電波がないところでも視聴できるので、移動中の暇つぶしにもおすすめです。

公式サイトでは視聴できる作品が一覧で公開されているので、ぜひチェックしてみてください。

>>Disney+の公式サイトを見てみる

まとめ

2022年に買ったよかったもの15選でした。

心の底からおすすめするアイテムばかりなので、気になるものがあった方は、ぜひ試してみてくださいね!

2021年に購入して、まだまだ現役で愛用中のアイテムを紹介した記事もあるので、合わせて読んでくれたらうれしいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。