エンタメ

【あなたはどれを使う?】動画見放題サービス VODの17サイトの特徴を徹底比較

「動画見放題サービスがありすぎて、どれを選べばいいかわからない」

「それぞれのサイトのメリット・デメリットが知りたい」

 

そんなあなたのために、動画見放題サービス(VOD)17サイトを徹底的に調べてまとめました

 

結論から言うと、見たいジャンルやどこで見たいのか、誰と見たいのかによって最適なサービスは異なります。

  • いろんなジャンルの作品を見たい▶︎▶︎▶︎U-NEXT
  • 出来るだけ安い料金で楽しみたい▶︎▶︎▶︎アマゾンプライムビデオ
  • 日本のテレビ番組も見たい▶︎▶︎▶︎Hulu
  • スポーツ観戦がしたい▶︎▶︎▶︎DAZN

他にも特定のジャンルに強いサービスや、家族と共有してお得に使えるサービスがあります。

 

そこで、動画見放題サービスの選び方と17個のサービスを徹底的に比較していきます。

 

ぜひ最後まで読んで、自分にあった動画見放題サービスで映画・ドラマ・スポーツ観戦を楽しんでください。

動画配信サービス(VOD)5つ選び方

たくさんある動画配信サービスですが、これさえ登録しておけば誰でも満足できるというものはありません。

 

それぞれ独占配信やオリジナル作品があったり、月額料金や作品の提供する方法も違います。

 

また、見放題といっても有料作品のあるサービスもあります

 

そこで、動画配信サービスの選び方を5つピックアップして紹介していきます。

  1. 動画の提供方法で選ぶ
  2. 見たいジャンルや作品で選ぶ
  3. 料金で選ぶ
  4. 利用シーンで選ぶ
  5. その他の特典で選ぶ

【動画配信サービスの選び方1】動画の提供方法で選ぶ

動画配信サービスと言っても、動画の配信方法はさまざま。

 

ここを押さえておかないと、登録してから後悔することもあるのでしっかり把握しておきましょう。

 

現在の動画配信サービスは、大きく3つの種類に分類できます。

動画配信サービス3つの種類

  1. 動画見放題
  2. 動画見放題+有料作品(レンタル)
  3. インターネット配信

1.動画見放題(SVOD)

月額料金を支払えばすべての動画が見放題になるサービスです。

 

一般的に動画配信サービスと聞いて思い浮かぶのが、このSVODだと思います。

 

ただ、見放題作品のみを扱っているサービスは意外と少ないです。

すべての作品が追加料金なしで視聴できるので、ややこしい仕組みが苦手な方や気軽に始めたい方におすすめ

 

ただ、新作映画が少ない・配信が遅いといってデメリットもあります。

2.動画見放題+有料作品(SVOD+PPV)

動画配信サービスで多いので、見放題作品と有料作品の2つを扱っているもの。

 

基本的に最新映画や話題作が有料になっていることが多いです。

主な見放題+有料作品のサービス

有料作品は500円〜1000円前後でレンタルできることが多いです。

あやき
あやき
月額料金を払っているのに、さらに料金がかかるのは微妙だな…

そんなことを思うかもしれないですが、有料作品の視聴に使えるポイントが配布されるサービスも多いです。

 

たとえば「U-NEXT」なら、毎月1200円分のポイントがもらえて、最新映画の視聴やマンガの購入、映画館のチケット割引に使えます。

 

最新映画はレンタル開始のタイミングで配信されることが多いので、最新映画も楽しみたい方におすすめです!

3.インターネット配信

テレビのインターネット版のように、スマホやパソコンで番組を視聴できるサービスです。

主なインターネット配信サービス

サッカーや野球などの試合を生配信していたり、インターネット限定の番組を配信していたりとユニークなサービスが多いのが特徴。

 

リアルタイムで観れなくても、後から視聴できる見逃し配信もあります。

 

WOWOWはテレビでの視聴がメインですが、スマホやパソコンからも視聴できます。

【動画配信サービスの選び方2】見たいジャンルで選ぶ

どんなにサービスが魅力的で料金が安くても、見たい作品がないと意味がないですよね?

 

すべてのジャンルを網羅しているサービスもあれば、ジャンルを限定しているサービスもあります

 

たとえば、Disney+はその名前の通り、ディズニーの関連作品のみを配信しています。

 

ピクサー・スターウォーズ・マーベル作品もあり、ここでしか見られないオリジナル作品も多数あります。

 

どのジャンルでも充実したラインナップを誇るのが「U-NEXT」。

 

見放題作品数は断トツでNo.1で、洋画・邦画・アニメ・韓流作品はジャンル別でもNo.1です。

 

海外ドラマに関したは「Hulu」でリアルタイム配信をしているので、アメリカで放送されているのとほぼ同時に見ることができます。

 

また、各サービスでオリジナル作品もあり、アカデミー賞を受賞する映画や話題性のある作品もあります。

主なオリジナル作品・独占配信
Netflix 『ストレンジャーシングス』『全裸監督』『火花』
『あいのり』『テラスハウス』
Hulu 『あなたの番です〜扉の向こう〜』『ミス・シャーロック』
『THE HEAD』『Nizi Project』
アマゾンプライムビデオ 『ドキュメンタリー』『バチェラー・ジャパン』
『マーベラス・ミセス・メイゼル』『ホームカミング』
Disney+ 『マンダロリアン』『わんわん物語』
『ハイスクールミュージカル:ザ・ミュージカル』

映画やドラマのオリジナル作品が群を抜いて素晴らしいのがNetflix。

 

アカデミー賞を受賞する作品もあり、今後もオリジナル作品に力を入れていく方針です。

 

Huluは日本テレビ系番組のスピンオフドラマが話題。

 

アマゾンプライムビデオはバレエティ番組が豊富な印象です。

ジャンルで選ぶ方法

【動画配信サービスの選び方3】料金で選ぶ

月額料金も気になるところですよね?

 

最安は楽天TVのスタートパックで月額308円。

 

安いですが、見れる作品は2週間ごとに入れ替わる10作品ほどと少ないので、あまりお勧めできません。

 

次に安いのは、年間払いをしたときのアマゾンプライムビデオで、1ヶ月408円(年間4900円)。

 

配信作品数も多く、プライムビデオ以外にも音楽・読書・ショッピングとサービスの範囲が広いので、試しに使ってみるのにおすすめです。

楽天TVスタートパック 月額308円 2週間ごとに切り替わる10作品のみ
アマゾンプライムビデオ 月額500円
年額4900円(月408円)
1万作品以上が見放題
+αのサービスもあり
dアニメストア 月額440円 アニメのみ
dTV 月額550円 12万作品が見放題
TELASA 月額618円 テレ朝系列の番組がメイン
(相棒・特撮ヒーローなど)
Disney+ 月額770円 ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズなど

【動画配信サービスの選び方4】利用シーンを想像して選ぶ

選ぶときに見落としがちなのが、どこで見るのか・誰が使うのかの2点です。

 

まずは外出先や移動中に楽しみたい場合。

 

ダウンロード機能があれば、通信料を気にすることなくオフラインでも映画やドラマの視聴ができます

ダウンロード機能があるサービス

Netflix,U-NEXT,Hulu,アマゾンプライムビデオ,dTV,dアニメストア,TELASA,PAravi,Disney+,楽天TV,ABEMAプレミアム

また家族やカップルで楽しみたい方は同時視聴台数もチェックしておきましょう。

 

たとえばアマゾンプライムビデオなら、3台の端末で同時に視聴できます。

 

U-NEXTの場合は4台まで同時視聴ができ、端末によって視聴制限やレンタル制限もできるので家族での利用も安心です。

子どもが持っているスマホではアダルト作品の視聴ができなくしたり、勝手に有料作品のレンタルができないように設定できます。

複数人で共有できれば1人あたりの月額料金は安くなるので、お得に利用できますよ。

複数端末で同時視聴できるサービスと台数
Netflix ベーシックプラン:1台
スタンダードプラン:2台
プレミアムプラン:4台
U-NEXT 4台
アマゾンプライムビデオ 3台
Disney+ 4台(同一作品は2台まで)
DAZN 2台
ABEMAプレミアム 2台
WOWOW 5台
きょーへい
きょーへい
アマゾンプライムビデオは月額500円で利用できるのに、3人でそれぞれ好きな作品を同時に見れるからめちゃくちゃお得だね!

【動画配信サービスの選び方5】その他の特典で選ぶ

動画の配信サービスですが、動画以外のサービスが付いてくるものもあります。

 

アマゾンプライムビデオは、Amazonプライム会員が使えるサービスがすべて利用できます。

 

あまり知られていないサービスだと、Amazonファミリーへの登録でオムツやおしりふきがいつでも15%オフで購入できます。

 

配信作品数の多い「U-NEXT」は、雑誌も読み放題。

 

さらに毎月もらえるポイントで映画館の割引や漫画も購入もできるなど、エンターテイメントを総合的に楽しめます。

 

また、ディズニー好きならDisney+の特典も魅力的。

 

ディズニーストアの割引特典やホテルの優待、ディズニー関連イベントの優待もあります。

主な特典や動画以外のサービス
アマゾンプライムビデオ Amazonで買い物するときの日時指定・お届け日指定
書籍読み放題・音楽聴き放題
U-NEXT 雑誌読み放題
毎月もらえるポイントで映画館の割引や漫画・書籍の購入
Disney+ ディズニーホテルやストアなどの優待・特典

動画見放題サービス17サイトを徹底比較【メリット・デメリット】

ここからは動画見放題サービスの特徴をまとめながら比較していきます。

 

料金や作品数は表にまとめました。

 

具体的なメリット・デメリットやどんな作品が多いのかは、それぞれサクッと解説しているので、ぜひチェックしていください!

種類 月額料金(税込) 無料期間 見放題作品
配信数
ダウンロード 複数端末の
同時視聴
アマプラ 見放題 500円
(年額4900円)
30日間 1万以上 3台まで
Netflix 見放題 880円〜1980円 なし 非公開 1〜4台
Hulu 見放題 1026円 2週間 7万以上 ×
U-NEXT 見放題
レンタル
2189円 31日間 18万以上 4台まで
dTV 見放題
レンタル
550円 31日間 12万以上 ×
dアニメストア 見放題
レンタル
440円 31日間 3800以上 ×
Disney+ 見放題 770円 31日間 6000以上 4台まで
FODプレミアム 見放題
レンタル
976円 2週間
(条件付)
2万以上 × ×
TELASA 見放題
レンタル
618円 15日間 1万以上
(レンタル込)
×
Paravi 見放題
レンタル
1017円 2週間 500以上 ×
TSUTAYA 見放題
レンタル
1026円〜 30日間 1万以上
(旧作のみ)
× ×
楽天TV 見放題
レンタル
308円〜2189円 31日間 4万以上 ×
ビデオマーケット 見放題
レンタル
1078円 初月 4万以上 × ×
DAZN ネット配信 1925円 30日間 × 2台まで
Abemaプレミアム ネット配信
レンタル
960円 2週間 2台まで
wowow ネット配信 2530円 初月 × ×
DOKUSO 見放題 980円 31日間 100以上 × ×
きょーへい
きょーへい
では、それぞれの特徴をサクッと解説しているので見ていきましょう!

1.アマゾンプライムビデオ

月額料金 500円(年額4900円)
無料期間 30日間(学生は6ヶ月)
見放題作品数 1万本以上
ダウンロード再生
おすすめ度
  • プライム会員のサービスがすべて使える
  • オリジナル作品も人気
  • 月額料金が安い
  • 新作映画などは配信が遅い
  • 作品の入れ替わりが激しい
  • 見放題作品数は少なめ

アマゾンプライム会員が使うことのできる「アマゾンプライムビデオ」。

 

買い物での送料が無料・お急ぎ便の利用・プライムミュージックなど、動画見放題以外のサービスも利用できます。

 

見放題作品は映画やドラマ、バラエティ、アニメと幅広く、『ドキュメンタル』などのオリジナル作品も話題作があります。

 

ただ作品数自体は1万作品ほどと少なく、入れ替わりが激しいので見たかった作品が視聴する前に見られなくなること可能性もあり。

 

とはいえ、月額が500円と安く、最初の30日間は無料で体験できるので、初めてVODを試してみるのにおすすめです!
(学生ならAmazonスチューデントでサービスを利用でき、半年間無料で使えます。)

こんな人におすすめ

  • 動画だけでなく買い物や読書、音楽も楽しみたい
  • とりあえずVODサービスを使ってみたい

 

▶︎▶︎▶︎学生の方はこちらから6ヶ月無料で試せます

2.Netflix

月額料金 ベーシック:880円
スタンダード:1320円
プレミアム:1980円
無料期間 なし(初月はすべてのプランが88円)
見放題作品数 非公開
ダウンロード再生
おすすめ度
  • ユーザー数No.1(世界・国内ともに)
  • オリジナル作品の充実もNo.1
  • 今後もオリジナル作品を増やす方針
  • 日本の作品は少なめ
  • 無料トライアルがない

世界中で使われており、アメリカでは当たり前のように見られている「Netflix」。

 

とにかくオリジナル作品が充実しており、今後も増えること間違いなし。

 

料金プランは3つで、違いは同時視聴できる台数と画質で、作品数に違いはありません。

 

一度覗いて見たいオリジナル作品があれば、最初の1ヶ月は88円なので試してみる価値ありです。

こんな人におすすめ

  • 海外ドラマが好き
  • Netflixのオリジナス作品を観てみたい

Netflixの詳細はこちら

3.Hulu

月額料金 1026円
無料期間 2週間
見放題作品数 7万本以上
ダウンロード再生
おすすめ度
  • 日本テレビ系番組の連動企画(スピンオフ系)がある
  • アメリカのドラマをほぼリアルタイムで観れる
  • 日本のバラエティ番組が充実している
  • 複数端末での同時視聴ができない
  • 新作映画は配信が遅め

日本テレビの関連会社が運営している「Hulu」。

 

日本テレビ系ドラマのスピンオフ番組やバラエティ番組が充実しています。
(あなたの番です、しゃべくり007、Nizi Projectなど)

 

また、アメリカのドラマをほぼリアルタイムで観れるので、どこよりも早く楽しむことができます。

 

新作映画の配信は遅めですが、海外ドラマや日本のドラマ、バラエティを中心に楽しみたい人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 日本テレビのドラマが好き
  • アメリカのドラマをリアルタイムで観たい
  • 自分1人で楽しむ
\今なら2週間無料で楽しめます/ Hulu 今すぐ会員登録はコチラ

4.U-NEXT

月額料金 2189円
無料期間 31日間
見放題作品数 18万本以上
(レンタル2万本以上/書籍57万冊以上/読み放題雑誌80冊以上)
ダウンロード再生
おすすめ度
  • 見放題作品数が断トツで多い
  • 毎月1200円分のポイントがもらえる
  • 1つのアプリで動画・マンガ・雑誌・本が楽しめる
  • 家族で共有して楽しめる
  • 月額料金が高い

見放題作品数が断トツで多い「U-NEXT」。

 

ジャンル別でも洋画・邦画・アニメ・韓流でNo.1で、海外ドラマを強化しているんだとか。

 

また、雑誌が読み放題なのに加えて、毎月もらえる1200円分のポイントで最新映画のレンタル・書籍やマンガの購入ができるなどバラエティ豊かに楽しめます。

 

月額料金が高いのがネックですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので実質料金は1000円以下。

 

4つのアカウントが登録でき、アカウントによって視聴制限や購入制限も設定できるので、家族でも安心して利用できます。

 

31日間の無料期間でも600円分のポイントがもらえるので、この機会に試してみる価値ありですよ!

こんな人におすすめ

  • 新作から過去の作品まで楽しみたい
  • いろんなジャンルの作品を観たい
  • 家族やカップルで一緒に楽しみたい
\月額2189円が31日間無料/ U-NEXTを無料で試してみる

5.dTV

月額料金 550円
無料期間 31日間
見放題作品数 12万本以上
ダウンロード再生
おすすめ度
  • ミュージックビデオやライブ映像が充実している
  • 日本の映画やドラマ、バラエティが多い
  • 月額料金が安い
  • 最新映画は有料
  • 韓流以外の海外ドラマは少ない
  • ダウンロードしても2秒ほどネットワークへの接続が必要

NTTドコモとaエイベックスが共同で運営している「dTV」。

邦画のスピンオフ作品やバラエティ番組が充実しているほか、エイベックス所属アーティストのMVやライブ映像が多いのが特徴です。

 

海外ドラマには韓流がメイン。

 

また、最新映画は有料です。

 

とはいえ月額が550円と安いので、見放題作品で見たい映画やドラマがあればめちゃくちゃお得ですよ!

こんな人におすすめ

  • 安い月額料金で楽しみたい
  • 邦画のスピンオフなどのオリジナル作品が観たい
  • 好きなアーティストのライブ映像やMVを楽しみたい

6.dアニメストア

月額料金 440円
無料期間 31日間
見放題作品数 3800本以上
ダウンロード再生
おすすめ度
  • 話題のアニメから懐かしのアニメまで揃っている
  • dポイントでレンタルも可能
  • 月額料金が安い
  • アニメのみ

アニメ専門の「dアニメストア」。

 

『鬼滅の刃』などの話題作から『犬夜叉』『鋼の錬金術師』など懐かしのアニメまで揃っています。

 

有料作品もありますが、dポイントが使えるのでdカードを利用している人にはぴったりです。

 

ただ、アニメしかないので、映画などもみたい人は同じようにアニメが充実している「U-NEXT」がおすすめです。

こんな人におすすめ

  • アニメだけを楽しみたい人はこれ!

dアニメストの詳細はこちら

7.Disney+

月額料金 770円
無料期間 31日間
見放題作品数 6000本以上
ダウンロード再生
おすすめ度
  • ここでしか観れない作品が多い
  • 子ども向けの作品も多い
  • ディズニー関連の特典や優待がある
  • マーベルなどすべて揃っているわけではない

ディズニー・ピクサー・スターウォーズ・マーベル・ナショジオの作品が見放題の「Disney+」。

 

これまでに公開された映画だけでなく、Disney+用のオリジナル作品も多数あります。

 

例えばスターウォーズのスピンオフドラマ『マンダロリアン』や『わんわん物語』の実写版など。

 

最大で4台までの同時視聴ができ、ダウンロードをしておけばオフラインでも視聴できます。

 

月額料金も770円と安く31日間は無料なので、自分1人で楽しむのも、家族で楽しむのにもおすすめです!

こんな人におすすめ

  • ディズニーが好きなら利用しない理由がない!
  • 小さな子どもがいる家庭
\ディズニー好きは必見/ Disney+を31日間無料で試してみる

8.FODプレミアム

月額料金 976円
無料期間 2週間
見放題作品数 2万本以上
ダウンロード再生 ×
おすすめ度
  • フジテレビの作品が観れる
  • 無料期間がAmazonPayの人だけ
  • ダウンロードできない

フジテレビが運営している「FODプレミアム」。

 

月9を初めとしたドラマやアニメ、バラエティ番組が豊富に揃っています。
(コードブルー、HERO、コンフィデンスマンなど)

 

また、ここでしか見られないオリジナル作品も多数あり。

 

フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・アニメが好きな人は、最初の2週間は無料なので試してみてください!

こんな人におすすめ

  • あいのりや月9ドラマなどフジテレビの番組が好き

9.TELASA

月額料金 618円
無料期間 15日間
見放題作品数 1万本以上(レンタル含めて)
ダウンロード再生
おすすめ度
  • テレビ朝日系の番組が観れる
  • 毎月新作が観れる550ポイントがもらえる
  • 見放題作品数が少ない

テレビ朝日系列の番組が視聴できる「TELASA」。

 

相棒シリーズや特撮ヒーロー系が充実しています。

 

ただ、見放題作品は少ないので、観たい作品があれば15日間の無料期間を試すのもありかなという感じです。

こんな人におすすめ

  • 相棒シリーズや特撮ヒーローなどが好き

TELASAの詳細はこちら

10.Paravi

月額料金 1017円
無料期間 2週間
見放題作品数 500本以上
(レンタル作品8000本以上)
ダウンロード再生
おすすめ度
  • TBSとテレビ東京の番組が観れる
  • WOWOWの番組もある
  • 見放題作品が少ない

TBS・テレビ東京・WOWOWの番組が観られる「Paravi」。

 

見放題作品は少ないものの、『金八先生』『半沢直樹』など人気ドラマが豊富にあります。

 

毎月500円分のポイントがもらえますが、使える有料作品は少なめなので、他のサービスと比べるとやや使い勝手が悪いです。

こんな人におすすめ

  • 金八先生や半沢直樹など人気ドラマが観たい

Paraviを試してみる

11.TSUTAYA TV

月額料金 動画見放題:1026円
定額レンタル8:2051円
見放題+定額レンタル8:2658円
無料期間 30日間
見放題作品数 1万本以上(見放題は旧作のみ)
ダウンロード再生 ×
おすすめ度
  • 新作映画をお得にレンタルできる
  • 見放題作品は旧作のみ
  • ダウンロードできない

DVDやCDのレンタルで有名なTSUTAYAの見放題サービス。

 

見放題作品はすべて旧作ですが、最新映画約2本分の1100ポイントが毎月もらえます。

 

また定額レンタルとセットで登録すれば、月に8本までの新作・話題作DVDをレンタル可能です。

こんな人におすすめ

  • 普段からブルーレイやDVDレンタルを利用することが多い

 

12.RakutenTV

月額料金 スタートパック:308円
プレミアムパック:2189円
*その他プラン多数あり
無料期間 31日間
見放題作品数 4万本以上
ダウンロード再生
おすすめ度
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • プランが多い
  • コスパが悪い

楽天が提供している動画見放題サービスですが、プラットフォームは「U-NEXT」です。

 

月額料金は変わりませんが、見放題作品数ともらえるポイントが少ないのでおすすめしません。

RakutenTVを見てみる

13.ビデオマーケット

月額料金 1078円
無料期間 初月
見放題作品数 4万本以上
(レンタル24万本以上)
ダウンロード再生 ×
おすすめ度
  • 韓流などアジア系のドラマが多い
  • 有料作品を含めば作品数が多い
  • 見放題作品は少ない
  • ダウンロードができない

レンタル作品を含めると30万本近くの作品を配信している「ビデオマーケット」。

 

ただ見放題作品は4万本ほどと少なく、ダウンロードできないのがマイナス面。

 

月額料金も安くはないので、決め手に欠けるサービスです。

ビデオマーケットはこちらから

14.DAZN

月額料金 1925円
(ドコモユーザーなら1078円)
無料期間 30日間
見放題作品数
ダウンロード再生 ×
おすすめ度
  • 年間に1万以上の世界中のスポートが観戦できる
  • 試合のハイライトだけを見る機能もあり
  • 2台の端末で同時に見れるから、複数試合を一気に観戦できる
  • ドコモユーザーならお得
  • ダウンロードやオフライン再生はできない

年間で1万試合以上のスポーツをリアルタイムで観戦できる「DAZN」。

国内のスポーツはもちろん、海外で行われるテニスの試合や欧州サッカー、メジャーリーグなどを配信しています。

 

ダウンロードや録画はできませんが、試合後には見逃し配信があったりハイライト機能があったりとサービスは充実。

 

ダウンロード機能はないですが、電波さえあればどこにいてスポーツ観戦が楽しめますよ。

こんな人におすすめ

  • スポーツ観戦が好き
  • テレビではやっていない海外のスポーツもリアルタイムで観たい
\最初の30日間は無料です/ DAZNでスポーツ観戦を楽しむならこちら

15.ABEMAプレミアム

月額料金 960円
無料期間 2週間
見放題作品数 1万5000本以上
(+インターネット番組27チャンネル)
ダウンロード再生
おすすめ度
  • AbemaTVのインターネット番組が見放題
  • 映画やドラマはダウンロードできる
  • 映画は少なめ

日本で唯一のインターネットテレビ局「ABEMAプレミアム」。

 

27のチャンネルと映画などの動画を楽しめますが、映画は少なめ。

 

AbemaTVの番組に関しては、無料会員登録でも楽しめます。

こんな人におすすめ

  • Abemaの番組が好き
  • 映画やアニメを楽しみたい
\月額960円が2週間無料/ ABEMAプレミアムを試してみる

16.WOWOW

月額料金 2530円
無料期間 初月
見放題作品数
ダウンロード再生 ×
おすすめ度
  • 映画のラインナップが豪華
  • スポーツや音楽のライブもあり
  • 全ての番組を録画すればいつでも観れる
  • ダウンロードができない
  • テレビがないとイマイチ
  • 好きな作品がいつ配信されるかはわからない

有料で番組を見ることができるテレビ局の「WOWOW」。

 

テレビでの視聴がメインですが、スマホやパソコンからも番組を観ることができます。

作品は映画・スポーツ・ライブ映像・オリジナルドラマなど。

 

ダウンロードはできませんが、家での録画ができるのでいつでも何度でもお気に入りの映画を観られるのが魅力です。

こんな人におすすめ

  • 家でも外出先でも映画を楽しみたい
  • 録画していつでも何度でも観れるようにしたい
\今なら初月無料で利用できます/ WOWOWを試してみる

17.DOKUSO

月額料金 980円
無料期間 31日間
見放題作品数 100作品以上
ダウンロード再生 ×
おすすめ度
  • 日本のインディーズ映画が見放題
  • クリエイターの支援にもつながる
  • 無料会員でも毎月1作品観れる
  • ダウンロードできない
  • 有名作品はほぼない

日本のインディーズ作品のみを配信している「DOKUSO映画館」。

 

『カメラを止めるな!』のような低コストで作られたユニークで独特な作品が多いです。

 

無料会員でも毎月1作、ランキング1位の作品の視聴ができるので、まずは無料で登録してインディーズ作品を観てみてください!

こんな人におすすめ

  • 『カメラを止めるな!』が好き
  • 月に1作品だけでもインディーズ映画を観てみたい
\31日間無料で利用できます/ 隠れた名作を隠れたままにしない!DOKUSO映画館
DOKUSO映画館の評判
【無料でも楽しめる】インディーズ作品見放題「DOKUSO映画館」の評判・感想まとめ「DOKUSO映画館って実際どうなの?」 「インディーズ映画見放題って本当に面白いの?」 そんな方に向けて、「DOK...

動画見放題サービス5つのメリット・デメリット

ここまで17個のサイトを比較してきましたが、動画見放題サービスにはメリットもあればデメリットもあります。

 

ここを知らずに使い始めると後悔するので、合わせてチェックしておいてくださいね!

VODのメリット・デメリット

  1. オリジナル作品が面白い
  2. 試し見ができる
  3. どこでも視聴できる
  4. 新作がない
  5. 配信終了がある

1.オリジナル作品が面白い

VODを選ぶときの基準の1つがオリジナル作品です。

 

例えばamazonプライムビデオには、『バチェラー・ジャパン』や『ドキュメンタル』など話題のオリジナル作品があります。

 

特にオリジナル作品に力を入れているのがNetflix。

 

『アイリッシュマン』はアカデミー賞に9部門でノミネートされるなど、世界的にも評価されました。

 

また、日本の作品も『全裸監督』や『火花』など話題になった作品がNetflixのオリジナル作品です。

 

これからますます、各VODサービスがオリジナル作品を強化していくこと間違いなし!

 

こういったオリジナル作品が見ることができるのも、VODの魅力です。

2.試し見ができる

レンタルだと、ちょっと気になるけど面白いかわからないものを手にしずらいじゃないですか?

 

動画見放題サービスなら、ちょっと気になるなという作品を試しに見てみることができます

 

つまらなかったら見るのをやめればいいし、面白かったらラッキー。

 

幅広くたくさんの作品を気軽に見られるのも、VODを利用るすメリットです。

3.どこでも視聴できる

3つ目のメリットは、スマホやパソコンでどこにいても視聴できること。

 

移動中の電車の中でも、外出中のカフェでも公園のベンチでもどこでも見ることができます。

 

また、ダウンロードすればオフラインで見ることができるサービスが多いのも特徴的。

 

Wi-fi環境のあるところでダウンロードしておけば、通信量を気にせず見ることができます。

 

また、機内モードにしなければいけない飛行機の中でも映画を見ることができます。

 

いつでもどこでも気軽に映画やドラマを見ることができるのがVODサービスです。

4.新作がない

最後の2つはVODのデメリットを紹介します。

 

まずは、新作が少ないこと。

 

仕方ないことかも知れないですが、新作映画は無料で見れるまでに時間がかかります。

5.配信終了がある

VODは見放題なので気に入った作品をなんども見れるのも魅力なのですが、配信が終了してしまうこともあります。

 

気に入ってた作品をもう一度見ようと思ってたら、もう無くなっていたなんて可能性もあり。

 

気に入った作品はいつでも見れるようにしておきたい・コレクター気質があるという人には物足りないかも知れません。

いつでも見れるように保存したい方は「WOWOW」がオススメですよ!

初月無料、2ヶ月目から2,530円で映画もスポーツも音楽楽しむことができます。

なんと言っても、録画すれば半永久的に視聴できるのが魅力です!

▶︎▶︎▶︎WOWOWを1ヶ月無料で試してみる

まだ迷ってる人におすすめの動画見放題サービスはこれ

あやき
あやき
結局、何を使えばいいかよくわからなかったな……

そんなあなたは、まず「U-NEXT」を試してみてください。

 

その理由は、単純に作品数が多いので見たい作品が見つかりやすいから。

 

そして、1番月額料金が高いものを31日間無料で試せるお得感が魅力ですよね。

 

まずはU-NEXTでVODサービスを使って見てください!

\180,000作品が見放題/
【U-NEXT】を無料で試す 無料体験でも有料作品に使える600Pがもらえます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください